毎日のシートマスクでパック

25歳を過ぎてから、肌の乾燥であったり、吹き出物などの治りが遅くなってきました。
特に、少しでも日焼けなどをしてしまうと、すぐにしみ・そばかすがうっすら出てくるようになってきています。
そこで、ここ1年はほぼ毎日、美容液がたっぷり含まれているシートマスクで、20分ほどパックしています。

 

様々な肌トラブルには、肌の水分量の低下・乾燥が大いに関わっていることが多いので、冬場だけでなく、夏場でもシートマスクを使用するようにしています。
基本的に、お風呂上りの毛穴が開いているタイミングにやるのですが、体温が上がっていることもあり、肌にきちんと美容液が浸透していっている感じがします。
最後に、乳液やクリームを塗ることで、きちんと美容液成分浸透した肌にフタをしてくれていて、翌朝の肌がもちもちするようになりました。

 

私のポイントは、シートマスクは安価なもの(台湾などでまとめ買いしたりしたもの)を使用しています。
もちろん高いシートマスクはそれ相応の効果があるとは思いますが、高いものをたまに使うよりは、安いものを惜しみなく、継続的に使用するほうが肌にはプラスになると思います。